熊野古道・八鬼山


[IMAGE]

誤解しないでほしい。
これは、いわゆる神秘体験などではない。




[IMAGE]

神や霊の存在に頼らず
合理的に説明できるものだと思う




[IMAGE]

自分が、より大きなものによって高められる感覚
自分が、より大きなものの一部であるという感覚




[IMAGE]

超自然的存在など持ち出すまでもない




[IMAGE]

人間が「自然」の一部であり
「自然」が人間よりずっと大きな存在であることは
ごく当たり前の事実だ。




[IMAGE]

「自然」から切り離された生活を長く送っていると
その当たり前の事実を感じることができなくなってしまっている
ただそれだけのことだろう。




[IMAGE]

熊野古道は、そのことを単なることばではなく
感じ取れる場所なのだ。




[IMAGE]

熊野古道が「道」であることも
それを感じる上で一役買っている。


[IMAGE]


道は「自然」と「人為」が出会う場所でもあるからだ。
そして、道は人の造ったものだが
特定の誰かのためのものではない




[IMAGE]


静かな高揚の中で、自分が蘇っていくことを感じていたわたしは
信じられないものを目にすることになった。




戻る  | トップ  | 次へ