最後のエッセイ?



━ 2004年2月9日12時を持って、Pubzineの全サービスは終了となります。

わたしがエッセイを連載している"The i-N Gazette"の配信元がサービスを停止するようだ。

最近のペースからすると、前回で打ち止めということになるが、今月は少し無理をして一つ書こうと思う。

「法哲学者の現場を支えるツールたち」ということでいくつかネタは考えていた。というか、前回はイントロで終わってしまった感じなのだが。ちょっと重くなってしまったのでいったん切ったというのが真相である。

知的生産のTipsと道具、ということでいくつか書こうと思っていたのだが、次回が最初で最後になるかもしれない。






 | トップ  |
作者へのメールはこちら