新書原稿完成



新書の原稿が完成した。

5月に脱稿してからも、打ち合わせでで1章増やすことになったりして、ずいぶん時間がかかってしまった。だが、ようやく解放された。

"編集のほうで小見出しをたくさんつけさせてほしい"と言われているのが少し気になるところ。どんな小見出しを付けられるのか、じゃっかん気がかりだ。

そして読み返すと、また書き直したくなってしまうだろう。次の機会は校正の時か。

とりあえずは乾杯。





 | トップ  |