なぜ大学を辞めたのですか


 教官時代の出来事については守秘義務があります。
 突然ですが、わたしは、共産圏ジョークが好きです。

ある男が、国の上層部に憤激し「書記長も党幹部も大バカだ」と叫んで逮捕された。罪名は不敬罪や侮辱罪ではなく、「国家機密を漏らした罪」だった。
 「大学がいろいろな意味でくだらないところだとしても、そこにいる人がくだらない人ばかりというわけではありません」

 一部で誤解されたのですが、わたしは大学を見捨てたわけではありません。改善の余地は大いにあるものの、知的活動の拠点としてもっと意味のある存在になることができると思っています。



 Q&A目次に戻る  ▲ TOPページ